節分の行事で悪いものを追い出し、立春で季節の変わり目の新しいスタートを切る。
そんな時期に春を寿ぐ立食パーティーのテーブルコーディネイトです。
可愛い小鉢は、一人分のごちそうを盛りつけるのに大活躍します!
まだまだ寒い季節が続く厳しい毎日ですが、美味しい春を楽しみましょう!
2018.2.15 

立冬もすぎ、冬の訪れが間近に感じられるこの頃です。
先月「重陽の節句」のコーディネイトレッスンを行いました。
新作の菊小鉢には、モッツアレラチーズに姫りんごを添えて、
鉄釉小鉢には季節の焼き野菜、赤釉平皿には栗おこわ、
菊の花びらを浮かべてお酒をいただきます。
被綿(きせわた)の風習を模して、菊にレースを覆って飾り付けました。
「重陽の節句」はこれから来る寒い冬に備え、
体調を整える大切な日としてお祓いと秋の収穫祭の意味を込めてお祝いをしていたようです。

2017.11.11 

キリストの復活と共に、冬から春へと変わる季節をお祝いする「イースター」
カラフルに彩られた卵やうさぎを飾ってお祝いします!
卵の料理やお菓子でコーディネイトレッスンです。
お皿を重ねて2段コンポートに、エッグ料理を盛り付け 長皿にはうさぎの箸置きを飾り、葉物小鉢にニンジンライスとエッグサラダ、卵プリンも美味しかったです!
ちなみに今年のイースターは、4月16日日曜日だそうです!
2017.4.10 

7月2日
夏越の祓の行事を終え、七夕の時期となりました。水無月のお菓子を頂き、笹の葉寿司、お星さまのゼリー寄せは短冊を模したお皿に盛りつけます。爽やかな貝皿には、さっぱりとしたエシャロットの酢漬けを・・・
暑い夏を無事に過ごせるよう暑気払いのコーディネイトです。
2016.7.2 

4月1日
桜の季節がやってきました!
「お花見」のテーブルセッティングです。
黒色の深鉢に春をいっぱい盛り込みました!
銀白色の蛤小皿に桜をちらし、
桜塩漬けのドリンクで乾杯しましょう。
2016.4.1 

1月29日
今日から上野桜木の古民家「市田邸」で
工芸作品の展示会「お台所店 冬やさい・春やさい」始まりました。
木・布・金属・ガラス・陶の女性作家のコラボ展です。
野菜がモチーフのものだったり、季節の食卓のものだったり、
おしゃれに使うものだったり、工芸ってステキですね!
2016.1.29 

今、「電動ロクロ」体験が大人気です!
一度は体験してみたいのが電動ロクロですね。
陶芸家気分でロクロに向き合うとみんな笑顔で大満足でお帰りになります!
土と釉薬が選べて必ず完成品が1〜3個焼き上がります。
是非一度、体験してみてくださいね!
2015.12.6 

秋も深まり、お月見・収穫祭のテーブルセッティングです。
和にも洋にも変化する、佐藤玲子先生のテーブルマジック!
美味しいお料理も頂き大満足です!
2015.10.10 


楽しかった夏休みも、もう終わりになりますね。
素敵な思い出がいっぱいできたでしょうか?
陶芸作品も焼き上がり、たくさんの笑顔でお返しできました。
また来年も、みなさんとの出会いを楽しみにしています!
2015.8.28 

今年も大好評の「夏休み子ども陶芸教室」も終了となります。
たくさんのご参加ありがとうございました!
あとは、みなさんの笑顔を思い浮かべながら焼き上げて
お返しいたします。楽しみにお待ちくださいね!
2015.8.8 

フォーシーズンレッスンのテーブルセッティング講座、今回は「新緑のピクニックランチにでかけましょう!」です。
 緑釉で模様を入れたお皿を2段コンポートに見立てて演出しました。リングを等分した花器に葉物を添えて新緑を楽しみます。
2015.5.30 

バックの形に成形したオアシスを、チキンワイヤーでくるみ、パールの取っ手を付けます。
片面構成なので、裏面はレモンリーフでおおっています。

ブライダルブーケにもなりそうな素敵なブーケになりました!
課題/

「バックブーケ・片面構成」

花材/ バラ・ガーベラ・SPカーネ・かすみ草・スイートピー・マトリカリア・
レモンリーフ・アイビー

 

2015.1.25 

★クリスマスらしいアレンジです。ツリーみたいでしょ!
  花生のコンポートは高さもあり、花が豪華になります。
課題/ 「コウン(円錐)」
花材/ バラ、カーネーション、スプレーマム、デルフィニューム、ゴットセフィアナ、カスミ草
花生/ 線文コンポート

 

2014.12.19 

平成26年11月吉日
今秋より、陶芸制作と共に花を活けることを学んでいます。アレンジメント教室です。

★たくさんの大好きなユリが次から次へ花開き、
しあわせの毎日です!
課題/ 「リリーエレガンス」
花材/ オリエンタル、すかしゆり、コットセフィアナ、レザーファン
花生/ 白磁コンポート

★上から見るとひし形、横から見ると長く弧をえがく両面構成。テーブルの中央に置きたい生花です。

刷毛目のオーバル鉢は、我が家でも大人気の優れもの。どんな料理にも似合う多目的うつわです。
課題/ 「ダイヤモンド」
花材/ バラ、ガーベラ、スプレーカーネーション、ピぺリカム、クジャク草、ハイブリッドスターチス、レザーファン、ルスカス
花生/ 刷毛目オーバル鉢

 

2014.11.吉日 



Copyright © 2010- OYAMA Nursery All Rights Reserved.